Casa Blanca

葬儀と日常

迷いと決断

#「迷い」と「決断」

りっすん×はてなブログ特別お題キャンペーン〜りっすんブログコンテスト2019「迷い」と「決断」〜
Sponsored by イーアイデム

あの時こうしていたら…

結果は誰にもわからない。

わかってしまったら、人生生きている意味を見いだせないだろう

靄がかかった見えにくい道を前進しなければならない時もあった。

ベビーときの決断は 本能

幼少の頃は遊びも…


やがて責任が加わり出すと迷いが増えてくる

損得勘定も加味され ますます迷いだす

知恵が邪魔をする

自分が喜ぶこと してみたい事は
他人とは比較できない

良くも悪くも見返りは自分に帰ってくる

後悔になる決断をしてしまうのは
純粋に選らばなかったから…


良い決をしたいなら 幼少の頃の無邪気な心で
決断しよう!

迷いなんか無い

案外それが自分だけでなく家族 社会の為になっているはずだから

f:id:anika12245:20190519120240j:plain

そして…💫

私が迷いながら決断してきた事は半分は間違っていて

それを修復するのには かなり遠回りしてしまった。

またそれをしなければわからない人間性だから
反対方向へも進む

思い返せば損得勘定もかなりあった

明確な目標もなかった

よく昔の仕事は何で辞めたの?もう一度やればと言われます。

私の中には一切の迷いはない
その仕事を20年もして生活してきた事など他人の話にも感じる程


私がもう一人いたのかな?

それも一つの使命だったのだろう

しかしそれだけではダメよと神様が?

人生の表と裏見て一人前

モデルの仕事は憧れ虚構の世界だった…

自分がどう見えるかだけ考えていれば良かった

今は違う

憔悴した家族に寄り添い 人生の最後を見届ける。

私の人生 半分は終わった

思い返せば最初から 明確な目標を持った覚えはない

あるとしたら、している事から生まれていた



ひたすら集中すればきっと次の展開も見えてくるだろう

f:id:anika12245:20190519121008j:plain