Casa Blanca

葬儀と日常

女性の社会進出

f:id:anika12245:20190403102139j:plain

最近インターネットを開けば女性が働きやすくなるためには…
の記事が目に入ってきます。

5年前から女性を増やし始めて一番変わったのは、大声出して命令したりすることが減り、身だしなみに気を付けるようになった男性社員達

まだまだ他の企業より女性は少ないですが、よい方向へ向かっているのは事実です。


変化を受け入れられない男性社員は、とにかく上に立とうと必死に見え…

ある女性社員がこんな事を話してくれました。

承認欲求とコンプレックスの強い上司にいつもガンガン言われてる彼女は疲労困憊 、ストレスのはけ口を自分に向けるのは家で満たされないからでしょうね~と

上手くあしらうにはおだてるしかないんだと別の人に言われ怒り、そんな事はお金払って別の所か奥さんにしてもらってと

確かに別料金貰えればの話で …


女性が自分の仕事以外の悩みも抱え社会で生きて行く辛さは、聞いていて共感します。

人間のコンプレックスがいかに根深く、それが周りに毒を撒き散らしているか知るべきだと

子供を叱るのも 自慢話 上司が部下を引き連れて飲みに行き、周囲に威張って見せるのもコンプレックスのせい


誰でもある承認欲求 私もブログを書くことでそれを埋めている部分もありますし自己満足です。

しかしそういうパワハラ上司は身近な人に見えない刃物を振り回しているのがわからないのでしょう。


またセクハラ問題もあり、意識が低いおじさんもまだまだいます。

痴漢行為だけがセクハラだと定義してる人もまだまだ…


相手が上司だと言えない 翌日も普通に話すから始末が悪い

男性上司に相談してもその場かぎりの対処のみ


こんな様子も度々で…

電車座席のわずかな隙間に、女性に挟まれて座る事になるのがわかっても腕があたるのも平気で押し退けて腰かける男性は、気持ち悪がられてるのもお構い無し



逆セクハラも少しあります。

若い男性をからかって女性経験を聞いたり …

また昭和的な感覚の女性は、男性社会で身につけた技でのしあがろうとする

女から見れば男を利用してるのは一目瞭然

しかし女性が増えだすとその手が利かなくなり、居ずらくなって辞めていく

女性は縦社会で生きないので不平等を嫌うのです。


いずれにしても客観的に己を見る能力ありきで…
これって感性だと思います

プライベートが充実してない人や配偶者とギクシャクしてる人は社会でも迷惑な存在と化すのではないかと。



天井から眺める感覚を持つと面白い人間模様がわかります。